mejaの画像3

グルメ

ショッピングの途中にホテル・レストランでひと休憩 Meja Kitchen & Bar

オベロイ通りのカジュアル感覚レストラン

レストランやブティック、バーが軒を連ねるオベロイ通り。渋滞もあるがやはり大人のバリ旅には外せないお洒落ストリート。そのオベロイ通り沿いにあるカジュアルブティックホテル「アイズ・スミニャック」の1階、道沿いにあるのがこの「メジャ・キッチン&バー」。「メジャ」とはインドネシア語で「テーブル」のこと。
ホテルのレストランと言うとちょっと敷居が高い感じがするが、こちらはアクセスも便利でウォークインで立ち寄れる街中のカジュアル感覚レストラン。
インドネシアやアジア料理を中心にインターナショナル料理を揃えた気取らない内容となっている。
気軽に入れるせいか、時間問わず外の席にはスミニャック散策途中に立ち寄り、ビンタンビールで喉を潤している欧米人をよく見かける。
今回はランチメニューにおススメな料理をチョイスしてみた。
日本人が大好きなポークベリーサンバルマタの生サンバルは、シャキシャキとしたシャロットと辛さ控え目な唐辛子がカリッとしたポークベリーにぴったり。きっと忘れられないひと皿になり得る一品だ。
「アイズ」に宿泊のゲストはこの「メジャ」が朝食会場ともなり、ビュッフェ形式で楽しめる。
アウトサイドゲストも朝食のアラカルトメニューがあるので、朝からの利用も可能だ。宿泊ホテルで朝食を付けていなかったり、安宿にステイしている場合に訪れてもいいかもしれない。

by のりまる

mejaの画像1

オベロイ通りからウォークインでアクセス可能なカジュアル感覚のホテル・レストラン。

mejaの画像2

ディナータイムのハッピーアワーは外の看板を見て。

mejaの画像3

ソムタムに似たボルネオ・ソフトシェルクラブ・サラダRp.75,000はマンゴーサラダ、プラス ソフトシェルクラブと贅沢なひと皿。

mejaの画像4

マレーシアやインドネシアで人気の卵と野菜を使ったエッグパンケーキにカレー風味をプラス。チキンマルタバッRp. 65,000。

mejaの画像5

日本人に好評のバリの生サンバル、サンバルマタと豚肉を使ったポークベリーサンバルマタRp.70,000。

mejaの画像6

チーズたっぷりマカロニグラタンはマック&チーズRp.80,000。ベーコンと目玉焼き付き。

mejaの画像7

記載の情報は2018年5月現在のデータですので、料金その他の情報が変更する場合がございます。

-グルメ
-, , , , , , , ,