おすすめ〇選 バリ島レストラン・グルメ

南国フルーツを食べつくす!バリ島滞在中に食べたいフルーツ10選

バリ王 スタッフ

投稿日: | 閲覧数:37

バリ島には、日本ではなかなか食べることの出来ない南国ならではのフルーツがたくさんあります。そのため、バリ島旅行の楽しみといえば、南国ならではのフルーツを食べること!という方もたくさんいるのではないでしょうか。日本では高級フルーツのマンゴーも、バリ島では驚くほど安く簡単に食べることができるんですよ。今回は、バリ島で食べるべきお勧めのフルーツ10種類をご紹介!それぞれのフルーツに時期がありますので、時期によってはあまり見かけないフルーツもありますが、フルーツはスーパーで簡単に買うことができますので、色々なフルーツをぜひ試してみてくださいね。

おすすめ度を表示しています。超おすすめ すごくおすすめ おすすめ

マンゴスチン

甘酸っぱくジューシーな果肉にハマります、まさに『果物の女王』!

  • 南国フルーツ/マンゴスチン

「果物の女王」と呼ばれるマンゴスチン。インドネシア語でManggis(マンギス)といいます。厚い皮に包まれた白い果肉は、甘酸っぱくてジューシー!皮は厚いですが、食べ頃のものは皮に爪を入れ軽く圧力をかけると簡単に割れます。1つのマンゴスチンに、白い果肉は6~8粒ほど入っています。大きい果肉ほど種が入っていることが多く、種は食べられません。皮を剥いたときに皮から出る紫の汁は、服に付くと落ちないので気を付けてくださいね!

続きを読む


また、マンゴスチンには美肌効果のあるビタミンが豊富に含まれ、果皮には抗酸化力の高い成分が含まれているので、スパのプロダクトとして使われたり、紅茶のフレーバー等でも使われ人気があります。

続きをたたむ

マンゴスチン

インドネシア語 Manggis(マンギス)
英語 Mangosteen
シーズン 11月~3月頃

ドラゴンフルーツ

ど派手なピンク色はスムージーにぴったり!栄養満点のフルーツです

  • 南国フルーツ/ドラゴンフルーツ

ドラゴンフルーツは、ハワイではピタヤと呼ばれ、ピタヤボウルが日本でも話題ですが、バリ島でもドラゴンフルーツを手軽に食べることができます。ドラゴンフルーツには、果肉がピンクのものと白いものがありますが、バリ島ではピンクのものが主流です。果肉はさっぱりとした甘さで、クセがなく食べやすいです。ヨーグルトと一緒に食べたり、甘みが足りない場合はハチミツなどのシロップをかけて食べるのもおすすめ。

続きを読む


また、カフェやレストランでは、見た目でも楽しめるスムージーボウルやジェラートも人気のメニューとなっています。ドラゴンフルーツには、血圧の上昇を抑制する効果があると言われています。

続きをたたむ

ドラゴンフルーツ

インドネシア語 Buah Naga(ブア ナガ)
英語 Dragon Fruit
シーズン 11月~4月頃

マンゴー

南国フルーツの代名詞、濃厚なマンゴーは外せません!

  • 南国フルーツ/マンゴー

日本でもおなじみですが日本では高級品のマンゴーは、インドネシアではたくさんの種類があり、それぞれ収穫時期が異なるのと、タイや台湾等の近隣国からの輸入品も販売されているので、一年を通して店頭に並んでいます。人気の品種はハルムマニス(Mangga Harum Manis)=直訳すると『甘い香りのマンゴー』や、マンガマドゥ(Mangga Madu)=『蜂蜜マンゴー』。ハルムマニスは甘さと酸っぱさが絶妙なバランスで、マンガマドゥはその名の通り蜂蜜のように甘いマンゴーです。

続きを読む


お値段は、シーズンだと大きさによりますが1つ100円以下で買う事ができます。中に平べったい大きな種がありますので、種に沿ってカットしましょう。マンゴーはそのまま食べても美味しいですが、ジュースもおすすめ。濃厚なマンゴーのフレッシュジュースは南国ならではですね。レストランやカフェで注文することができます。また、まだ若く少し酸っぱいものは、ルジャック(RUJAK)という甘辛いソースをかけたインドネシアのフルーツサラダで使われています。

続きをたたむ

マンゴー

インドネシア語 Mangga(マンガ)
英語 Mango
シーズン 10、11月頃

パパイヤ

一年中楽しめる、美肌効果もあるフルーツ!

  • 南国フルーツ/パパイヤ

日本では九州や沖縄で生産されているパパイヤ。タイなどの輸入品もありますが、バリ島では一年中楽しむことができます。熟したものは甘みが強くなめらかな口当たりで、独特の匂いが気になる場合はレモンを絞っていただくのがお勧めです。

続きを読む


パパイヤは一つが数十センチと大きく、スーパーでは半分にカットされたものや、一口サイズにカットされたものも売っています。ホテルの朝食でもはカットされて並んでいることが多いので、試してみやすいと思います。パパイヤには便秘解消効果や美肌効果があると言われています。コスメではパパイヤ石けんも人気です。

続きをたたむ

パパイヤ

インドネシア語 Pepaya(プパヤ)
英語 Papaya
シーズン 通年

スネークフルーツ

見た目のインパクトとは裏腹に、さっぱり美味しいんです!

  • 南国フルーツ/スネークフルーツ

ヘビ皮のような赤茶色の鱗のような外皮から英語で「スネークフルーツ」と呼ばれていて、主にインドネシアとマレーシアで自生しているフルーツ。インドネシア語ではサラック(Salak)といいます。赤茶色の皮は固そうに見えますが簡単に剥くことができ、中にはクリーム色の実が3つ程入っています。

続きを読む


食感はシャリシャリしていて、少し渋みがあり水分の少ないリンゴやナシのような味わい。ほんのりとした甘さがクセになります。スネークフルーツは南国ならではのフルーツなので、ぜひ食べてみてくださいね。

続きをたたむ

スネークフルーツ

インドネシア語 Salak(サラック)
英語 Snakefruits
シーズン 1月~4月頃

バナナ

日本には無い、沢山の種類のバナナが楽しめます!

  • 南国フルーツ/バナナ

日本でもおなじみのバナナは、バリ島では一年中食べることができます。バナナはインドネシア語でピサン(Pisang)といい、バリ島、インドネシアには沢山の種類のバナナがあるんです。バナナの王様という名前のピサン・ラジャ(Pisang Raja)、ミルクのような優しい甘さのピサン・スス(Pisang Susu)、石のような小さい種がたくさん入っているピサン・バトゥ(Pisang Batu)、小さいモンキーバナナはピサン・マス(Pisang Mas)など、他にもたくさんの種類のバナナがあり、スーパーマーケット等でも売られています。

続きを読む


インドネシア、バリ島では、バナナはそのまま食べるだけでなく、お菓子の材料としても使われ、有名なものにはバナナに衣をつけて油で揚げたバナナの天ぷら「ピサンゴレン」があります。また、衣をつけて茹でたバリ島伝統菓子の「ピサンライ」、米粉にバナナを混ぜてバナナの葉で包んで蒸かした「スンピン」などもあります。たくさんの種類のバナナがありますが、そのまま食べるもの、揚げる料理に合うものなど、それぞれの料理に合ったバナナがあるそう。日本では食べることが出来ない種類が多いので、色々試してみてくださいね!

続きをたたむ

バナナ

インドネシア語 Pisang(ピサン)
英語 Banana
シーズン 通年

ジャックフルーツ

独特の香りと強い甘さで美味、びっくりの『世界最大の果物』!

  • 南国フルーツ/ジャックフルーツ

ジャックフルーツは、見た目はドリアンに似ているように見えますが、全く違います!大きいものだと数十センチ、重さは50キロ程にまで達するものもあり、『世界最大の果物』と呼ばれています。熟した黄色い実は独特の匂いで強い甘みがあり、冷やして食べるのがおすすめ。スーパーでは丸ごとではなく、取り出した実がパックに入れて売られていますので、手軽に食べることができますよ。

続きを読む


スーパー等に並んでいたらぜひ試してみてください!また、若い実は野菜として、煮込み料理や炒め物などに使われます。煮込むとお肉のような食感になることから、お肉の代替品として世界中のビーガンやベジタリアンの注目となっています。ナシチャンプルのおかずとしても人気があります。

続きをたたむ

ジャックフルーツ

インドネシア語 Nangka(ナンカ)
英語 Jackfruits
シーズン 通年(10月~2月頃が旬)

ジャンブー

リンゴや梨のようなシャリシャリ食感

  • 南国フルーツ/ジャンブー

日本ではなかなか目にすることが無いジャンブーは、日本語でヘンブ、英語でローズ・アップルと呼ばれ、主に東南アジアで栽培されているフルーツです。ジャンブーにもいくつか種類がありますが、バリ島で売られているのは綺麗なピンク色の5センチ程のもので、ジャンブー・アイルという種類のものが主流。皮をむかずにそのまま食べることができ、リンゴや梨のようにみずみずしくシャリシャリした食感です。

続きを読む


味はリンゴや梨より薄くさっぱりしています。そのまま丸かじるすることもできますし、スーパー等では一口サイズにカットしてパックで売られていることもあります。

続きをたたむ

ジャンブー

インドネシア語 Jambu(ジャンブー), Jambu Air(ジャンブー・アイル)
英語 Rose Apple, Wax Apple, Water Apple
シーズン 8月~9月頃

ブンコアン

美白効果でコスメの材料にも!

  • 南国フルーツ/ブンコアン

ブンコアンは日本ではクズイモと呼ばれている、食物繊維が豊富なマメ科の食べ物です。芋のような外見で薄茶色の皮を剥いてそのまま食べることが出来ますが、食感はシャキシャキしていてあまり味がありません。そのため、バリ島では甘辛いソースと一緒に食べる、ルジャック(RUJAK)というインドネシアのフルーツサラダでよく食べられています。

続きを読む


ブンコアンはインドネシアでは食用だけでなく、昔からスキンケアに使われてきました。現在はブンコアンの美白効果が注目され、スクラブの成分で使われていたり、ボディローションや石けん、化粧水や洗顔フォームなどの成分としても使われ、女性だけでなく男性にも人気となっています。日本ではあまり見かけることのない食べ物ですので、試してみてはいかがでしょうか!

続きをたたむ

ブンコアン

インドネシア語 Bengkuang(ブンコアン)
英語 Yam Bean
シーズン 通年

ドリアン

好きな人は本当に大好き!強烈な匂いを放つ『果物の王様』!

  • 南国フルーツ/ドリアン

「果物の王様」と呼ばれているドリアン。見た目は大きく太い棘だらけの皮に、強烈な匂いを放ちます。外皮はとても固く、ナタ等でたたき割ります。その強烈な匂いもあり、好き嫌いが分かれますが、インドネシアの人々はほとんどの人が大好きなんです。クリーム色の果肉はねっとり濃厚で、味はクリームチーズのよう。栄養も豊富に含まれています。

続きを読む


シーズンになると道端でトラックの荷台に山積みで売られていて、たくさんの人がドリアン目当てに集まってきます。また、その強烈な匂いから、ホテルは持ち込みを禁止としているところがほとんどなので、食べる場所に注意してくださいね。

続きをたたむ

ドリアン

インドネシア語 Duren(ドゥレン)
英語 Durian
シーズン 2月~4月頃

-おすすめ〇選, バリ島レストラン・グルメ
-

関連記事

バリ島でも美味しいステーキが食べたい!
肉好きさん必見、バリ島人気ステーキ店5選!

バリ島のグルメは、インドネシア料理やバリ料理だけじゃありません。世界各国のレベルの高い料理が楽しめるんです!今回はお肉好きさん、ステーキ好きさん必見の人気のステーキ店をご紹介します。カジュアルに行けるお店から、ちょっとお洒落して行きたいお店まで、シーンに合わせてご利用ください!

バリ島地域別、まったり派?それともサックリ派?
厳選のおススメカフェ5選 【スミニャックエリア】

バリ島、スミニャックエリアの厳選おススメカフェ5選をご紹介。カフェオリジナルのグッズやプロダクツもあり、こだわりのお土産を買いたい時にもおススメ。バリ島ならではの個性的なカフェで美味しいコーヒーやジュースを沢山楽しんで下さい。

今やバリ島スイーツの定番!?
ハマること間違いなし!バリ島の人気ジェラート店5選!

年中常夏のバリ島でおすすめの人気ジェラート店をご紹介!バリ島のスイーツといえばジェラートが定番となりつつあるほど、たくさんのジェラート店がオープンしています。ポップな色合いのジェラートは目でも楽しめること間違いなし。様々なフレーバーがあるので、食べ比べもおすすめです!

バリ島でも美味しいラーメンが食べられるんです。
バリ島在住者がお勧めする人気ラーメン店5選!

インドネシアでは日本食が好きな人も多く、バリ島にはここ数年で日本食レストランがたくさんオープンしています。今回は在住者がおすすめするバリ島人気のラーメン5選をご紹介!日本人監修の本格的な味のラーメンがいただけると評判のお店です。
バリ島人気のイタリアン7選

バリ島は各国料理が楽しめるグルメの島
老舗から最新のお店までバリ島人気のイタリアン7選!

バリ島は、世界各国からのシェフがオーナーを務めるレストランがたくさんあり、レベルの高い料理が食べられるんです。イタリアンもその一つ。バリ島には本格的なイタリア料理を提供しているレストランがたくさんあります。今回は、老舗店から最新のお洒落なお店までおすすめの人気店をご紹介します!

-

ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00~18:00 土曜日 10:00~17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)