バリ島ホテル

バリ島でおすすめの極上ヴィラ10選!みんなが選ぶ理由とは!?

バリ王 スタッフ

投稿日:2018年11月4日 更新日: | 閲覧数:2,497

バリ島の押さえておきたい人気ヴィラをご紹介!優雅なプライベートプール付はマストで、ヴィラから海が見えたり、バリらしいデザインだったりと、バリ島専門店ならでは視点で選び抜いた特選ヴィラ情報をまとめました。忙しい毎日を忘れ、ワンランク上の南国リゾートを満喫したい方におすすめ!

おすすめ度を表示しています。超おすすめ すごくおすすめ おすすめ

ヴィラ・アイル・バリ

日本人好みのサービスを提供、細やかなサービスが魅力のプライベートプール付ヴィラ

  • グランドヴィラ(イメージ)
    グランドヴィラ(イメージ)

クロボカンエリアのプティトゥンゲット通りから少し入った静かな場所にある16棟の、全室プライベートプール付のヴィラ。
わずか16棟のヴィラですが、リゾートには日本語スタッフと日本人スタッフがいて、言葉の面では全く問題無く安心して滞在をすることができるので、初めてヴィラに宿泊する方でも安心。
リゾートの名前に使われているアイルはインドネシア語で水の意味。バリ島の清らかな水をテーマに、風水学を取り入れた隠れ家ヴィラは、心地よい風と水のせせらぎの音が聞こえる癒しのラグジュアリーヴィラ。

続きを読む


1ベッドルームヴィラには天蓋付のベッドルーム、明るい室内のバスルーム、半屋外のリビングルーム、そしてリビングルームから続くプライベートプールとヴィラに求める全てが揃う。さらに、バスルームが広く、バスアメニティが豪華になった1ベッドルームラグジュアリープールヴィラの2タイプがあって、敷地面積は同じなので好みによって選べる。
他にも2ベッドルームが2タイプ。リビングとプールが1つになっているので、友人同士や仲の良い2家族で宿泊したら、楽しく過ごせそう。そして、4つのベッドルームと本気で泳げる程大きなプライベートプールがあるグランドヴィラはまさに非日常そのもの。広いヴィラのガーデンでは追加料金でバーベキューを楽しめたりと、バリ島だからこその充実した宿泊をすることができるヴィラ。

一緒にご旅行をする人数やシチュエーションによってヴィラタイプを選べる。特に友達同士や3世代、4世代での旅行にグランドヴィラに宿泊して楽しみたい。
そして、他のリゾートではあまり無い、小さなお子様連れのお客様への無料のサービスとして、プライベートプールのガードや、大理石が心配なベッドルームにマットを敷いてくれたり、子供用アメニティをリクエストで用意してくれすので、小さな子供がいて、ヴィラの宿泊がちょっと心配、と考えている方も安心して宿泊できます。
リゾートにはカジュアルフレンチレストランが併設されていて、盛り付けもこだわった料理が評判。毎週木曜の19時00分から20時30分に生のガムラン演奏とバリニーズダンスが楽しめます。
本格的なアーユルベーダが体験できるスパは、技術に定評があり、宿泊以外のお客様も足を運ぶ人気ぶりです。

続きをたたむ

ヴィラ・アイル・バリ

住所 Jl Lebak Sari, Br Taman, Petitenget KUTA BALI
アクセス デンパサール空港から車で約45分
チェックイン 15時00分
チェックアウト 12時00分

ザ・ロイヤル・ピタマハ

ウブドの渓谷を渡る風に癒しを感じる、王族経営の究極ロイヤルリゾート

  • デラックスプールヴィラ(イメージ)
    デラックスプールヴィラ(イメージ)

芸術の村ウブドで、バリらしさを感じるヴィラに宿泊したいなら、絶対にはずせないのがザ・ロイヤル・ピタマハ。
バリ島中の芸術家を集めてアユン川の渓谷に建設した、王族経営のリゾートはリゾート全てが芸術作品。と言っても過言ではないほど、バリ島の石造や絵画などが至るところにある。リゾートのエントランスには大きな天女の石像がお出迎えし、ロビーにもいたるところに細かな石細工が施されている。驚くのはエレベーターという近代的なものだってロイヤルピタマハに設置されればバリ島らしく生まれ変わりり、エレベーター内にもバリ島らしい絵が描かれ、どこにいても「バリ島に来たな」と感じさせてくれます。

続きを読む


明るい時間にリゾートに到着をしたら、まずは、ロビー階と同じ階にあるデワタラウンジに行って眺めを堪能したい。思わず声が出てしまうほどの絶景!アユン川沿いのホテルの中でも、これほど雄大で奥行きのある眺めを臨めるのはここだけです。

お部屋はプライベートプール付の1ベッドヴィラがほとんど。
リゾートの上に位置するのが、プールヴィラとロイヤルプールヴィラ。ロイヤルプールヴィラのほうが新しく、デザインに大きな違いはありませんが、バスタブが使いやすくなっていたり、少しモダンになっています。両方のヴィラとも場所によって違いがありますが、パノラマビューを楽しむことができます。朝起きて、カーテンを開けた時の非日常的な絶景に2度目の感動です。
ヒーリングヴィラは、下段にありますがアユン川が近くに流れており、川のせせらぎを聞くことができ、まさしくヒーリングのヴィラです。昔のバリ島の民家をモチーフに建てられているので、どっぷりバリ島につかりたい方は、こちらのヒーリングヴィラがお勧め。

リゾートの中には、パワースポットとなっている湧水のプールがあるので、散歩がてらぜひ行ってみてください。バリ島のパワーをチャージすることができます。
最近ではアユン川沿いのアユンリバーレストランのオーガニック料理が見た目もきれいで、味も美味しいと評判。バリらしさだけではない、絶景とパワースポットで癒され、オーガニック料理で体からもきれいになれることもできるリゾートです。

続きをたたむ

ザ・ロイヤル・ピタマハ

住所 Jl. raya kedewatan UBUD BALI
アクセス デンパサール空港から車で約75分
チェックイン 14時00分
チェックアウト 12時00分

ザ・バレ

白亜のラグジュアリー・ヴィラリゾート、大人だけが体験できる究極の休日

  • シングルパビリオン バレ(イメージ)
    シングルパビリオン バレ(イメージ)

高級ホテルが建ち並ぶヌサドゥアエリアで、スタイリッシュさがひときわ輝く、高級ヴィラのザ・バレは16歳未満は宿泊不可という、まさに大人ための癒しの隠れ家。徹底された管理で常に静寂が保たれたリゾートは、真っ白な建物に青い空がが映えて、南国での休日の気分を盛り上げてくれます。
全てのヴィラには大きなプライベートプールがあり、リゾートの名前にもなっている大きなバレ(東屋)が特徴。

続きを読む


1ベッドルームのシングルパビリオン、デラックスパビリオン共に大きなプールはバスルームへ直接つながっていて、泳いだ後はベッドルームを通らずに、そのままシャワーを浴びることができ、バスルームのシンクがダブルになっていたりと、さすがの使いやすい設計。泳ぎ疲れたあとは、大きなデイベッドが置かれたバレでお昼ね。が叶う贅沢。
2ベッドルームヴィラもあるので、大人4人の贅沢旅にもぴったり。

リゾートはビーチに面していないものの、ヌサドゥアエリアで一番綺麗といわれるゲゲルビーチに宿泊者専用のビーチクラブがあり、ホテル専用車で送迎をしてくれます。10~17時まではスタッフが常駐し、ミネラルウォーター、タオル、おしぼり、シャワーなどが無料でご利用いただけるので、不便無し。

ザ・バレは食事が美味しいことでも有名。リゾート内のフェイシズレストランは朝食からディナーまで対応。このフェイシズでの朝食は制限無しで楽しむことができる贅沢さ。朝食は宿泊のヴィラでも食べることができ、制限無しにはなりませんが、レストランへ行くのが面倒な時はお部屋で朝食を楽しめる嬉しいサービスも。
さらに、もう一つのレストラン、タパはディナー時にオープンで、タパススタイルのメニューが楽しめ、こちらも食事も美味しいと、宿泊以外のお客様足を運ぶ人気レストラン。

しかし、ザ・バレの一番の魅力はなんといってもスタッフ。全員笑顔で出迎えてくれ、すれ違う時には、必ず挨拶をしてくれます。日本語を話せるスタッフもいて、滞在中サポートをしてくれるバトラースタッフは程よい距離感がたまりません。また、ザ・バレのスタッフのサービスが受けたくて、ザ・バレの食事が恋しくて、リピートするお客様が多い魅力的なリゾートです。

続きをたたむ

ザ・バレ

住所 JL. RAYA NUSA DUA SELATAN NUSA DUA,BALI
アクセス デンパサール空港から車で約30分
チェックイン 14時00分
チェックアウト 12時00分

ザ ヴィラズ アット アヤナ リゾート バリ

アヤナリゾート&スパ バリの高級ヴィラブランド、全ヴィラオーシャンビューの贅沢を堪能

  • オーシャンフロントプールヴィラ(イメージ)
    オーシャンフロントプールヴィラ(イメージ)

ジンバランのクリフエリアに建つ、東京ドーム16個分もの広大な敷地の中には3つのホテルの中のラグジュアリーヴィラのザ ヴィラズ アット アヤナ リゾート バリは一番下のカテゴリーでも約300平米もの広さがあり、プライベートプールとガーデン、そしてその先にはインド洋が見えるという夢のようなロケーション。広々としたヴィラは一軒家のような開放感が魅力的で、豪華ななインテリアの中にバリらしいデザインも取り入れられたスタイルはさすが。そして、ザ ヴィラズ アット アヤナ リゾートのヴィラの一番の注目はバスルーム。十分なスペースが取られたバスルームはバスタイムが優雅になる演出があちこちにあり、贅沢なバスタイムが楽しめます。

続きを読む


1ベッドルームオーシャンフロントクリフプールヴィラはクリフの真ん前の敷地を500平米も贅沢に使用したヴィラ。プライベートなヴィラの敷地の前には何もさえぎるものが無く、雄大なインド洋が目の前に広がる贅沢なヴィラです。
他にも2ベッドルーム、3ベッドルームヴィラがあり、家族での滞在も可能です。

さらに、ヴィラ宿泊のお客様にはロックバーにヴィラ宿泊のお客様限定のラウンドデッキ席用意されていて、他の2つのリゾートとは一線を画したサービスが提供されていて特別感にも浸れます。ただし、ラウンドデッキ席は確約ではありませんのでご注意を。

他にも特別なサービスがあり、ヴィラ宿泊のお客様にはバトラーサービスがあるので、滞在中の細々としたことを手伝ってもらえるのが嬉しい。
ヴィラのお客様専用の朝食会場にダヴァレストランがある。もちろん、ヴィラ宿泊のお客様はリゾート内の全ての朝食会場を利用することができるので、滞在中に色々と試してみたい。

リゾートはクリフにあるので、ビーチは少し離れた場所にあるプライベートビーチのクブビーチがある。このビーチまではリゾート内を走っているカートで行くことができ、3つのリゾートの宿泊お客様専用のビーチになっている。ビーチの上のクリフあるレストランのワルンクブは下のビーチまで、食事や飲み物を届けてくれて便利。プライベートプールに飽きたら、リゾートのプライベートビーチで楽しみたい。

続きをたたむ

ザ ヴィラズ アット アヤナ リゾート バリ

住所 JALAN KARANG MAS SEJAHTERA, JIMBARAN, BALI
アクセス デンパサール空港から車で約30分
チェックイン 14時00分
チェックアウト 12時00分

ザ・サマヤ・スミニャック

絶景のサンセットビューを満喫できる、オンザビーチのラグジュアリーヴィラ

  • 1ベッドルームロイヤルコートヤードヴィラ(イメージ)
    1ベッドルームロイヤルコートヤードヴィラ(イメージ)

スミニャック地区のビーチフロントの好ロケーションにのラグジュアリーヴィラ。
ヴィラの敷地は道路を挟んで2つに別れていて、ロイヤルコートヤードエリアとビーチ側のメインリゾートに分かれている。
ロイヤルコートヤードエリアにはリゾート内では新しいヴィラの1ベッドルームロイヤルコートヤードがあり、ゆったりと取られた敷地に長さ11mもあるプライベートプール、開放的で広々としたガゼボがあるのが特徴。同じエリアには他に2ベッドルーム、3ベッドルームとレストラン&メインプールも併設。

続きを読む

ビーチサイドからは専用バギーで移動できるので、不便は全く無く、ヴィラも新しいデザインなのでラグジュアリーでスタイリッシュ。エリアはプライベート感が高く日本人に人気ある。
ビーチ側のメインリゾートにある1ベッドルームプールヴィラはプライベートプールが若干小さいものの、バリらしいインテリアと落ち着いた雰囲気。屋内のリビングで暑いのが苦手な方に人気。

メインリゾートにはパブリックプールと、ありそうで意外とない、オーシャンビューのスパもあります。
そして、ザ・サマヤといえば、ビーチフロントで大人気のブリーズレストランを併設。サンセットが美しいスミニャックエリアの中でも、ビーチの本当に真ん前!というロケーションで、宿泊のお客様だけでなく、宿泊以外のお客様も綺麗なサンセットを鑑賞するために毎日沢山訪れています。でも、宿泊のお客様の特典は、朝食をブリーズレストランで食べることができること。朝食の時間は宿泊以外のお客様は利用することができないので、朝の爽やかなビーチ前の絶景を楽しみながら、のんびりと朝食をいただくことができます。
本格的な英国スタイルのアフタヌーンティーもザ・サマヤの密かな人気のサービス。

徒歩圏内にはお洒落なレストランもお洒落なブティックも、ビーチクラブもあり、ヴィラでのんびりしたり、アクティブに街歩きをしたりと、バリ島のリゾートの理想的な過ごし方ができるヴィラです。

続きをたたむ

ザ・サマヤ・スミニャック

住所 JL. LAKSMANA, SEMINYAK BEACH, KUTA BALI
アクセス デンパサール空港から車で約45分
チェックイン 14時00分
チェックアウト 12時00分

ブルガリ・リゾート・バリ

美しいインド洋を望む最高級リゾート、バリの伝統と高級イタリアンスタイルの融合

  • 1ベッドルームオーシャンヴィラ(イメージ)
    1ベッドルームオーシャンヴィラ(イメージ)

バリ島最南端ウルワツエリアの断崖の上に建つハイジュエリーブランド、ブルガリが手がけたリゾート。
途中はちょっと田舎道で、こんなところにあのブルガリがあるのかと不安になると思いますが、入り口の厳重なセキュリティを通過した先のロビーの階段を上がると、何も遮るものが無い雄大なインド洋を望むことができ、このロケーションならと納得の立地。

続きを読む


全てのヴィラがオーシャンビューのプライベートプール付。もちろん、バトラーサービスがあり、滞在中にどこかのレストランの予約をしたい、タクシーを呼んで欲しい、リゾート内のスパに行きたいので、バギーをお願いしたい。などなどのお手伝いをしてくれます。
バリとイタリアが融合されたブルガリらしい洗礼されたデザインのヴィラは、ギラギラした高級さではなく、シックで格好良いデザイン。ダークな色合の木材と黒色をベースに使用し、ベッドライナーやクッションカバーにバリ島伝統のソンケットと呼ばれる美しい織物が使用され、とても素敵に。広々とした大理石使用のバスルームには、ブルガリオリジナルのバスアメニティがラグジュアリーさを更に高めています。
新しく建設された5ベッドルームのブルガリマンションはとにかく広くて豪華。広いリビングルームには宿泊者が自分でパーティなどで料理ができるように、キッチンがあり、バーまであり、大きなプールは宿泊者全員で泳いでも余裕があるほどの広さ、社員旅行などでシェアすれば、宿泊も夢じゃない!?

リゾート内には2つのレストランとバーがありますが、特にイタリアンレストランのイルリストランテ・ルカ・ファンティンは2017年にオープン。東京のブルガリ銀座タワーにあるフラグシップ店に次ぐ2店舗目。バリ島の地元食材を使用した見た目にも美しい料理は、滞在中に一度は利用したい。

宿泊者のみが利用できる静かなビーチクラブは海抜150mの高さからエレベーターで降りることができ、降りた先には美しい砂浜があり、ビーチチェアでのんびりくつろいだり、サンセットタイムを楽しむなど、岩に囲まれた静かな砂浜で思い思いに過ごすことができます。

続きをたたむ

ブルガリ・リゾート・バリ

住所 Jl Goa Lempeh, Uluwatu ULUWATU BALI
アクセス デンパサール空港から車で約45分
チェックイン 14時00分
チェックアウト 12時00分

クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ

ウブドで最初のラグジュアリーヴィラ、マンゴーツリースパが人気のリゾート

  • ツリースパ(イメージ)
    ツリースパ(イメージ)

ウブドのクデワタンにある、アユン川の渓谷沿いに建つヴィラリゾート。
各お部屋からはアユン川の渓谷が見え、特に人気のリバービュープールヴィラはアユン川の渓谷を活かし、景色が良く見えるようにヴィラを建てているので、ひとつとして同じ形のヴィラが無いのが特徴。リビングの壁は、大きなガラスになっていて、室内にいてもウブドらしい大迫力の渓谷の景色を見ることができます。

続きを読む

お部屋に付いているプライベートプールの横にはデッキチェアもあり、そこでのんびり過ごせば理想のウブド滞在ができること間違いなしです。

各リゾートでも色々な趣向を凝らしたものがあるロマンティックディナー。クプクプバロン ヴィラス&ツリースパの1日2組減手のロマンティックディナーはロビーの池にある場所で行うロビーポンドでのロマンテックディナー。ビーチエリアでサンセットを見ながらのディナーも良いですが、バリらしい装飾に2人だけで池の中でのロマンティックディナーは最初は気恥ずかしいかもしれませんが、他の人からは見えにくいようになっているので全然平気。きっと思い出深いものになること間違いなし。

リゾート内のマンゴーツリースパbyロクシタンは名前にも使用されているとおり、日本でも人気のフランス発の有名自然派コスメ、ロクシタンをトリートメントのプロダクトに使用したスパ。リゾート内のマンゴーの木に作られたツリースパで、ロクシタンとツリートップクプクプバロン ヴィラス&ツリースパが共同開発したオリジナルのマンゴーオイルを使用したマッサージが人気。ホテル内外のゲストを含め予約が取りづらいほどの人気。

レストランはフランス料理とアジア料理のラ・ビューレストランが1ヶ所あり、朝食からディナータイムまで対応。週に2回行われているブッフェディナーも好評。
ウブドの中心部までの往復無料シャトルバスサービスもあるので、買い物や食事、散策にでかけるのも不自由がないのも嬉しい。
同じエリアに併設されているジャングルリトリートのレストランやパブリックプールが共有できるのも嬉しいポイント。

続きをたたむ

クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ

住所 KADEWATAN P.O.BOX 7 UBUD BALI
アクセス デンパサール空港から車で約75分
チェックイン 14時00分
チェックアウト 12時00分

アラヤ・デ・ダウン・クタ

クタのメイン通りのロケーションで街歩きにも便利、数々の賞を受賞したスパが併設のリゾート

  • 1ベッドルームヴィラ(イメージ)
    1ベッドルームヴィラ(イメージ)

2018年1月1日にリゾートの名称をヴィラ・デ・ダウンからアラヤ・デ・ダウン・クタに変更。
名前が変わっても、お部屋や、ホスピタリティはそのままです。
一番の魅力は何といってもそのロケーション。クタ、レギャンエリアの便利な通りに面しているヴィラタイプのリゾートはアラヤ・デ・ダウンだけ。

続きを読む

レギャン通りのほぼ真ん中に位置しているので、お土産を探したり、食事をしたりと、街歩きに最適。しかし、レギャン通りからリゾート敷地の通りをわずか50m程入っただけで、繁華街の中心部にいること忘れてしまうほどの緑溢れる静かな環境に。

全12棟のヴィラは1ベッドルームから3ベッドルームがあり、各ヴィラにはプライベートプールと、ベッドには女性が喜ぶ憧れの天蓋付き、毎日アフタヌーンティーと専属のバトラーサービスがあり、至れりつくせりの贅沢な滞在が叶います。
リゾート内に1ヶ所ある、半エアーのレストランでは朝食からディナータイムまでご利用可能。朝食はこちらのレストランか宿泊しているお部屋でも食べることができるので、のんびりしたい朝はお部屋での朝食というのもまた贅沢です。
ヴィラ内にはひとおりの器具や食器が揃ったキッチンエリアもあるので、ちょっとしたものであれば、自分たちで作ることもできます。バリ島にいる間にインドネシア料理の代表、ナシゴレンをスタッフに聞きながら、マスターして帰ることもできちゃいます!

リゾートのスタッフは日本語がそれほど上手くないですが、一生懸命に理解しようとしてくれ、すれ違うたびに笑顔で挨拶をしてくれます。少しの不便も旅の醍醐味、スタッフの対応の良さにリピーターも多いヴィラです。

併設されているダラ・スパはトリートメントルームのインテリアがゴージャスで有名。各お部屋ごとにテーマカーラーが決まっていて、赤や緑など、色に合わせたインテリアに、シャンデリアがあるお部屋などが女子受けしてます。しかし、インテリアだけではなく、技術も折り紙付き。数々の賞を受賞した実績がそれを物語っています。アラヤ・デ・ダウンに滞在したら、ぜひとも一度はダラ・スパ体験したい。

続きをたたむ

アラヤ・デ・ダウン・クタ

住所 Jl. Legian 123 B, KUTA BALI
アクセス デンパサール空港から車で約20分
チェックイン 14時00分
チェックアウト 12時00分

ヴィラ ジェラミ

茅葺屋根のヴィラがバリらしい、スミニャックエリアの隠れ家ヴィラ

  • 1ベッドルームヴィラ(イメージ)
    1ベッドルームヴィラ(イメージ)

スミニャックエリアのクンティ通りにある、輸入食材を扱うスーパー、バリデリの横の路地を入ったことろにある、全室20棟に満たない、こじんまりとしたアットホームな雰囲気のヴィラ。
1ベッドルームから3ベッドルームまであるヴィラは、他のヴィラでは1ベッドルームが大半で、2ベッドルームや3ベッドルームは1、2棟のリゾートが多い中、ヴィラ ジェラミは2ベッドルームは5棟、3ベッドルームは4棟もあるので、友達同士や家族での旅行にもぴったり。特に3ベッドルームヴィラはプライベートプールも大きく、大勢で楽しく利用できます。

続きを読む


ヴィラはバリ島伝統の茅葺屋根を使用し、壁や床などは清潔感のある白い色で爽やかに。ガーデンは芝生が綺麗に手入れされていて、南国の青い空と、太陽の日差しに、グリーンとプールの青、白い建物が気分を盛り上げてくれます。
キングサイズベッドは女子の憧れの天蓋付なので、1ベッドルームヴィラはカップルに特にお勧め。全てのヴィラにはリビングエリアとキッチンが付いているので、近くにバリデリで食材を購入して、自分たちで調理をすることもできます。

リゾート内にはクンティ通りに面したレストラン、ワルンジェラミがあり、朝食をレストランでお召し上がりいただけます。ワルンジェラミは白を基調にしたナチュラルなかわいらしいインテリアのレストラン。ディナータイムまで営業をしているので、宿泊以外のお客様のご利用も多い。
ワルンジェラミの隣にはスパジェラミも併設。それほど大きくはないですが、南国らしいフレッシュフルーツを使用したメニューもあり女性に人気。

スミニャック通りまでも歩いていけるので、お洒落な雑貨を探したり、リゾートウエアを探したりするのにも便利。スミニャックエリアのヴィラは少し不便な場所にあること多いですが、徒歩で街をぶらぶらできるのもジェラミの魅力です。

続きをたたむ

ヴィラ ジェラミ

住所 Jl Bali Deli, Seminyak, KUTA BALI
アクセス デンパサール空港から車で約30分
チェックイン 14時00分
チェックアウト 12時00分

ザ・カヤナ

ザ・サマヤ・スミニャックの姉妹ヴィラ、シンプルなデザインのリゾート

  • ロビー
    ロビー

スミニャック地区でここ数年話題のエリア、プティテンゲット通りに面した立地は、徒歩圏内でお洒落なブティックや雑貨屋さん、カフェやレストラン、ビーチクラブなど色々なところに行けて便利。
通りに面したロビーを入ると一気にリゾートの雰囲気に。

続きを読む

各ヴィラへ行くための道はわざとまっすぐではなく、少しくねらせ、緑も沢山あり、バリ島の伝統的な村のイメージに。小規模なので徒歩でお部屋まで行くことができるリゾートならではの演出。お買い物などで現実的で少し都会的な感覚になった気持ちを、緑の多いヴィラまでの道を歩いていると、リラックスするためのヴィラへ行くためにリセットされる気持ちになります。

1ベッドルームの中の、デラックスヴィラはベッドルームとリビングルームもつながったタイプで、ぎゅっとコンパクトにした感じのヴィラ。プライベートプールも泳ぐためではなく、使って楽しむタイプのプランジプールでサイズは3m×4mと小さなサイズ。
プライベートプールが泳げるサイズでなくても大丈夫。と思ったけど、やっぱり泳ぎたくなくなっちゃうかも!?という方もご安心ください。リゾート内のザ・ダウレストランと同じ場所にパブリックプールがあり、このプールで泳ぐことができます。
プライベートプールで泳ぎたい。という方にはプールヴィラがお勧め。プライベートプールのサイズは7m×4mと十分な大きさに、ベッドルームとは別にオープンエアになったガゼボとリビングスペースでくつろげます。

ザ・ダウレストランは朝食からランチまでと、途中、休憩を挟んでディナーに対応。
他にもリゾート内にはスパ施設とジムまであり、小規模リゾートですが、パブリックエリアが充実しているリゾート。

続きをたたむ

ザ・カヤナ

住所 Jl Raya Petitenget, Kerobokan KUTA BALI
アクセス デンパサール空港から車で約45分
チェックイン 14時00分
チェックアウト 12時00分

-バリ島ホテル
-

関連記事

バリ島でおすすめの極上ホテル10選!みんなが選ぶ理由とは!?

バリ島で押さえておきたい人気ホテルをご紹介。ビーチ前で優雅に過ごせる高級ホテルや、お買い物にも便利な立地のホテルなど、バリ島旅行専門店ならでは視点で選び抜いた特選ホテル10選。みんなが知りたい人気の理由も事細かく説明します。

-

ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00~18:00 土曜日 10:00~17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)